今年の一文字は、「応」。

HOME > メディア > 今年の一文字は、「応」。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
皆さま、新年明けましておめでとうございます。
熱血リーダーです。

サンライズは、新年1月5日より通常営業とさせて頂いておりますが、私は今日が新年初出社です。
今年の冬期休暇は、昨年夏に続いて、家族と台湾で過ごしてきました。
アジアからの留学生の方が増える中、私もこの10年来、夏期休暇と冬期休暇は、韓国、タイ、ベトナム、
香港、インドネシア(バリ島)など、アジア各国で過ごし、現地の方々との交流を深めています。

さて、初顔合わせの今日、社内で新年恒例の「今年の一文字」を、全員が披露しました。
今年の抱負や目標を漢字一文字で表して、全員の前で発表するものです。

サンライズの今年の一文字は、「応」。
「臨機応変」や「変化適応」など、ビジネス環境の変化に対する対応力と、皆さまの声に「お応えする」
日本で一番顧客に近い企業である気持ちを込めています。

みんなもそれぞれに、「川」「適」「改」「勇」「声」「努」「一」・・・等々、一文字に思いを込めていました。

仕事ですから、辛いこと、苦しいことがあるのは当たり前です。
それを乗り越え、失敗を重ねることで経験を積み、成長して行くのです。
辛い時には、今日の一文字に込めた気持ちを思い出すことです。
それが帰るべき今年の原点なのです。

サンライズは今年も皆さまに支えて頂き、サンライズも精一杯皆さまを支えて参ります。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

All Rights Reserved Copyrights SunRise Reserch Institute INC.2017